忍者ブログ
中学のころに熱中していた天体観測を数十年ぶりに再開してます。
[320]  [318]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [309]  [308]  [307
最近アルテア15の出番が少なくなっていました。
惑星撮影は解像度の高いSE200N、メジャーな星雲撮影は比較的短焦点のSE150Nで事足りる為です。

今までアルテア15はベランダでの月や惑星観望用途でしたが、特徴でもある長焦点(1500mm)を活かした星雲撮影に使ってみることにしました。
 
VixenのV 36.4->42TアダプタとEOS用Tリングを手配。EOSが直接取り付けられるようにしました。
 


ガイドスコープもセットし、準備完了です。
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Twitter
最新コメント
[05/05 茅ヶ崎の小太郎]
[05/01 オヤジ]
[12/13 茅ヶ崎の小太郎]
[12/11 オヤジ]
[12/05 NONAME]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご来場
忍者ブログ [PR]