忍者ブログ
中学のころに熱中していた天体観測を数十年ぶりに再開してます。
[341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [335]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329
月曜日は夕焼けがきれいでした。

身近な地球という天体はは美しいと感じる今日この頃です。

 ベランダより
LUMIX GF2 EF 35-70 F3.5-4.5 @35mm ISO400

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Meade90
初めてコメントさせていただきます。
少しずつ宙への扉を開かれている小太郎様のサイトを共感を持って拝見しています。いつも掲載されている写真は合成されすぎない肌で感じる宙の景色と思います(私自身の撮像技術は非常につたなくご覧いただくレベルにも達しませんが)。しばしば現れる富士山の景色も関西からすると憧れます。当方、ハレー彗星前より、双眼鏡/ビクセン反射赤道儀から入門し、3年ほど前からC8Nなどでベランダ観望を復活した者です。この度、神奈川県よりお使いのMeadeに類する望遠鏡を中古入手しました。御サイトを参考にまた新たな宙の像を今ある自分の目にて楽しんでいこうと楽しみにしています。今後とも身近な宙の御紹介をどうぞよろしくお願い申し上げます。
Pirou 2015/07/24(Fri)00:43:13 編集
無題


Pirouさん ご丁寧なコメントありがとうございます。 小生も中学時代に天文熱にはまり、30年近くブランクを経て最近復活した天キチです。(死語?) 日常は光に満ち溢れているのに、惑星や銀河、星雲等、とても遠く淡いものを苦労して追い求めるところが周りからは理解されないところが、ある意味この趣味の醍醐味かもしれません。 太陽がゆっくりと核融合を何十億年も続けて輝き続けているように、少しずつ、できればお金をかけずに宇宙に接していければと思います。 撮像、画像処理は自己流で暗中模索を続けており、なかなか満足できず何回もやり直したりしています。 まだまだ未熟ですが、不定期更新ご容赦ください。
茅ヶ崎の小太郎 2015/07/24(Fri)23:55:03 編集
Twitter
最新コメント
[05/05 茅ヶ崎の小太郎]
[05/01 オヤジ]
[12/13 茅ヶ崎の小太郎]
[12/11 オヤジ]
[12/05 NONAME]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご来場
忍者ブログ [PR]