忍者ブログ
中学のころに熱中していた天体観測を数十年ぶりに再開してます。
[296]  [295]  [294]  [292]  [290]  [289]  [288]  [287]  [285]  [284]  [283
3連休ですが、ぱっとしないお天気で天体観測はお休みです。
あまりに暇だったので、近くの平塚博物館に行ってきました。
  
情報コーナーでは、「富士山と宇宙」というテーマの展示が行われていました。
  太陽系で最大の山、火星のオリンポス山と富士山の大きさ比較の模型です。

標高25,000m。右手前の小さな山が富士山だそうな。

 

今日はプラネタリウムはお休みでした。 昨日行けばよかった。
   
(初代)1976年「GX-10」(五藤光学製)
  ナウシカのクライマックスシーンを連想してしまいます。

 
(2代目)1989年、コンピュータ制御により投映プログラムの複雑な演出が可能となった「G1014」
現在は、新しい装置、「パンドラ」にリニューアルされています。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Twitter
最新コメント
[05/05 茅ヶ崎の小太郎]
[05/01 オヤジ]
[12/13 茅ヶ崎の小太郎]
[12/11 オヤジ]
[12/05 NONAME]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご来場
忍者ブログ [PR]