忍者ブログ
中学のころに熱中していた天体観測を数十年ぶりに再開してます。
[451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441
雲台とアリガタが届いたので、組合せてみました。
標準の雲台プレート+雲台が一番シンプルですが、極軸を合わせた後にカメラをセットするので極軸がずれる可能性があるのと、
バランスくずれによるガイドミスが若干心配。


(その1)アリガタonly
アリガタをスライドさせてバランスをとります。
スリット越しに極望が有効なことと、持ち運び面で軽量なのがメリットです。
縦構図だとバランスがとれないかも。やっぱりバランスウェイトが必要かな。


(その2)アリガタ+バランスウェイト
1.2kgのバランスウェイトをネジ穴を利用してスリットに固定します。スリット付きアリガタは何かと便利です。
300mmとか重いレンズを載せた場合にバランスをとりやすくなります。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Twitter
最新コメント
[05/05 茅ヶ崎の小太郎]
[05/01 オヤジ]
[12/13 茅ヶ崎の小太郎]
[12/11 オヤジ]
[12/05 NONAME]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご来場
忍者ブログ [PR]