忍者ブログ
中学のころに熱中していた天体観測を数十年ぶりに再開してます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
娘二人を連れた2泊3日の小旅行から帰ってきました。
旅行の思い出をログにしておきます。


<旅行計画の話>
9月17日出発、八丈島プランで準備を進めていましたが、あいにくの台風直撃による飛行機欠航でツアー中止に。残念!

気を取り直し、”長野 星のきれいなところ”で検索、「日本一の星空の村」阿智村に急遽行き先変更することにしました。

9月18日の台風一過に期待し、久しぶりの遠出ドライブです。
圏央道が茅ヶ崎までつながったので、寒川南インターから中央高速経由で阿智村へのアクセスは以外と便利でした。





<阿智村 昼神温泉にて>
昼神温泉に無事到着。直前予約でしたが、お手頃な旅館が見つかりラッキーでした。
 

魚眼レンズで撮ると温泉街が箱庭のように写ります。



夜景もきれい。




<天空の楽園 ヘブンスそのはらに到着>
旅館から目的地に移動。ヘブンスそのはら ナイトツアー に参加します。

ゴンドラに乗り、山頂の広場に到着。
 
連休最終日ということもあり、結構な人で賑わっていました。
 

<撮影機材>
準備していたスカイメモS+NEWEER魚眼レンズのお手軽セットで撮影スタンバイです。
※三脚で固定撮影する人は大勢いましたが、ポータブル赤道儀のガチセットは私ぐらいでした。
めったにこれないので、気合が入ります。




<カウントダウンで明かりが一斉に消え、満天の星空に>
すごい!!!!!
天の川というより、銀河がはっきり見えます。
星座が埋もれるぐらいの銀河の明るさで感動です。!!!!!
暗闇は30分間限定ですが、肉眼でしっかり脳裏に焼き付けてきました。

記憶が薄れないうちにUPしておきます。
晴れてよかった!

<夏の大三角形付近~阿智村ヘブンスそのはらにて>

-撮影データ-
2017/9/18 20:00 阿智村 ヘブンスそのはら
NEWEER 8mm 魚眼レンズ(f5.6) Olympus E-PM2 ISO1600 45秒×7枚スタック
SKYMEMO Sにて追尾撮影



拍手[0回]

PR
晴れに備え、撮影機材の組み立てリハーサルです。
スカイメモSに付属している雲台ベースを使用したミニマム構成にしました。
これなら持ち運びも楽チンです。

また台風の影響で、旅行先も急遽変更。八丈島から長野県阿智村に。
晴れるといいな。

拍手[0回]

先日入手した格安魚眼レンズ(Neweer 8mm f3.5)を持ち出し、試写してきました。

開放のf3.5でもそこそこ写るようです。
星景にも使えそう。恐らく。


浜見平団地にて

Nikon d40 Neweer 8mm f3.5

茅ヶ崎市 柳島にて
使ってみてわかりました。中央は湾曲が目立ちません。構図次第。


Nikon d40 Neweer 8mm f3.5

<絞り比較>
画素数16MのE-PM2にセットし、絞りによる変化を確認してみました。
開放f3.5だと若干甘いですが、5.6~8に絞ると良いようです。


Olympus E-PM2 @f3.5

f3.5(開放)
 

f5.6


f8

拍手[0回]

百円ショップでスマホ用の魚眼レンズ、広角レンズを発見。

結構楽しめます。(ひだりの魚眼はダイソー、右の広角はローソン100にて)
 

<広角レンズにて>
 

<魚眼レンズにて>

拍手[0回]

次のページ >>
Twitter
最新コメント
[05/05 茅ヶ崎の小太郎]
[05/01 オヤジ]
[12/13 茅ヶ崎の小太郎]
[12/11 オヤジ]
[12/05 NONAME]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご来場
忍者ブログ [PR]